五郎丸えみのブログ

漫画家のブログです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
過去絵8
 今日はどうも進みが悪いです。
そろそろやらなきゃと思ってた過去絵ブログを更新して、手っ取り早くなにかやり遂げた
気になっておこう…。


前回までで、週刊少年チャンピォンでアシスタントを始めて、担当さんがついて初めて
投稿した原稿の絵あたりまで載せた…はず。
わたくしなぞの歴史でも興味を持っていただけるならば、右のカテゴリの「過去絵」から
見れます。
漫画の投稿などに興味を持っている方がいたら、前知識としてちょっとは役に立つことも
あるかもしれません…。
昔描いたへたくそな絵などもいくつか見れます。


今回は、2作目の投稿作です。20歳くらいの頃ですね。



例によってヤンキーものでした。

チャンピォンの作家さんのアシスタントをしている一年の間に、2作の漫画をチャンピォンに
投稿したのですが、以前アップしたのが1作目で、これが2作目ですね。
アシスタントを始めてから先生や先輩方の知識や技術に学んだ甲斐あって、自分で言うのも
なんですが絵的な上達がよく分かります。(最初のに比べて ということですが)
描いたそばから新しいことを覚えるんで、練習しながらやり直しつつ、一年くらい手元に置いて
作画した覚えがあります。
そのため42ページの漫画で不思議な現象が…。



これが最初のほうのページで…



これが後半のページ。
画像だと分かりにくいですが、絵柄や線や処理が全く違う…。
前の過去絵日記で載せた漫画と比べると、一目瞭然ですが、がんばった一年ってすごい…。
(しかし女の子がかわいくないなー…。)

これを投稿するころにはアシスタント先の漫画は最終回を迎えてました。
初めてのアシスタント先にはちょうど一年間お世話になりました。
その漫画家さんは次回作が決まってて、引き続き手伝わないかと誘ってくださいましたが、
違う漫画家さんのお仕事場を見てみたくて、そのあと一年間青年誌の漫画家さんの
お手伝いをすることになるのでした。


この漫画は結局、週刊少年チャンピォンの新人賞で奨励賞をいただきました。
担当さんに、「何人かの編集が後半の絵をとても好きだと押してくれたんだよ」と言って
いただいて、絵だけは一年間で何とか掲載レベルにまでになれたのかな…と自信が
付きました。

でも、講評では「読ませる力はあるが、ネームが全然まだまだ」…。

ネームはほんと難しいです。このあともとっても苦労することになります 笑


この漫画では賞金5万円と賞状をいただきました。
秋田書店の向かいのホテルで授賞式があって、そのあと中華料理をご馳走に
なったのを覚えてます。
おもしろいことに、その授賞式で同じ高校の2学年上の先輩とばったり遭遇しました。
ものすごい偶然!同じ雑誌の、年に二回ある新人賞の同じ回で、その先輩は佳作を
取ってデビューを決めていたのでした。
美術科の高校だったから、漫画を描いてるのは不思議ではないけど…。
特別仲がよいわけではなく、お互い認識がある程度の方でしたが、ほんとにびっくりしました。

わたしもがんばって次の投稿でデビューするぞ!と意気込んだ出来事でした。
| 過去絵 | 04:34 | comments(6) | - |
過去絵7

 本格的にGWですね。

お休み中のみなさま、楽しんで下さい!
いい天気でいいなぁ…。


またまた過去絵。

原稿でいっぱいいっぱいで、過去の原稿を写真に撮る作業がなかなかできないため、
またまた落書きですがすみません…。

また最初のアシスタント先で描いてた落書きの中の一枚。
なんかわら半紙みたいなのに描いてありました。
アシスタント先の先生がネームにわら半紙使っていたなぁ…と思いだしたりして。

これはなんだろう…。
あの頃の自分がなんでこんなものを描いたのかは思い出せないのですが、
身体を描くのがへたくそで、ハダカや水着で女の子を描く練習を結構してたんで、
おそらくそれだけじゃつまんないからテキトーにシチュエーションを付け足した
ものだと思われます。



ちょっとエロい?
服装の割りにあまりエロくはならなかったのが自分的には「ちっ」でした。
エロさというか色気を出すのが今でも苦手です…出せるようになりたい。

アシスタント先の先生の絵を見て、線だけで表現しているのになんで丸みというか
肉感がちゃんと伝わるだろう…?と思って、この頃の落書きの女の人の絵はわりと
骨格がしっかりしてるのが多いです。
今まで漫画家さんのアシスタントをしてきても、自分は絵柄の影響を受けにくいほう
だと思うんですが、細かいとこではしっかり影響受けてるんだなと思います。

最近は肉感とかにこだわりすぎるよりも、キャラクターとしての人物の描き方に
魅力を感じるようになったかも。記号っぽい表現も含めて。

どのみち身体を描くのはまだまだ下手です。連日悶絶してます…。
がんばろー。

| 過去絵 | 13:12 | comments(2) | - |
過去絵6

 やっと過去の原稿を引っ張り出しました。
ひさしぶりにじっくり見たら,想像以上にへたくそでした…笑
今までは鉛筆書きの落書きだったんで、だいぶ粗が隠せてました…すいません。

でもせっかくなんで、最初のから載せてみます。


これは最初のアシスタント先が決まる前に描き始めて、面接のときに
出版社の編集さんに見てもらい、アシスタントを始めてから仕上げて
その編集さんに手渡して新人賞に出してもらったものです。

雑誌は週刊少年チャンピォンでした。
あの頃は「シャカリキ!」と、いま映画化されてる「クローズ」がすっごい好きで、
(どっちも週刊・月刊チャンピォンに掲載されてました。)それでチャンピォンに
出したのです。懐かしいな。
アシスタントしていた漫画もチャンピォンに掲載されてたので、面接を機に
編集さんが担当として付いてくれて嬉しかったです。



いやぁ、これは…!
まだぜんぜんペン慣れしていない感じ。



背景も、言いたいことは分かるんだけど…。
葉っぱの質感とかもじゃもじゃしててキモイです。
ここからアシスタントを始めて、いろんなことを覚えました。

女性誌に移ってからその担当編集さん疎遠になってしまったけど、まだ何も
できないわたしに、「僕の秘密兵器なんですから!がんばりましょう!」と、
嬉しくなるはっぱかけをしてくださって、会うとむくむくやる気が出る方でした。
いま考えると、お調子者だったのかしら?と思います 笑
当時はとてもお世話になりました…。お元気かなぁ?

この漫画は最終選考落ちでした…。
まだまだだめだなぁと、自分のレベルがよく分かった投稿作です。

| 過去絵 | 03:01 | comments(0) | - |
過去絵5
 「コンビニ座敷童」一話目の感想をくれたみなさま、ありがとうございます!
評判悪くないみたいでほっとしています…。
担当さんからも珍しくお褒めの言葉をいただけました^^

気を抜かずに引き続きがんばっていこうと思いますので、応援していただけたら
とても嬉しいです☆


今日の過去絵はちょっと毛色を変えて、つい1、2年前の落書きです。



これは不思議となんにも思い出がないところを見ると、「コンビニライブ」をやってた
ころに逃避で描いたものっぽいですね。
コンビニライブとは、去年の1月までシリーズものとしてKiss PLUSの前身誌
One more Kissに掲載していただいていたコンビニ漫画です。
初めての続き物だったこともあって余計なことを考えている時間などなく、でも余計な
ことばっかり悶々と考えながら、とにかく一回一回全力で仕上げるだけで精一杯でした。

あの頃からは成長したな?自分。うん。


バッテリーを換えたら無事デジカメが復活したようなので、明日からまた恥ずかしい
過去の原稿の絵を載せてみようかと思っております。
| 過去絵 | 00:09 | comments(4) | - |
過去絵4
 うーん、デジカメが不調。

というわけで、先日の過去絵の続きで、当時投稿した原稿の一部をアップしようと思って
たのですが、今日はできないので…引き続き当時の落書きです。

やっぱり仕事の休憩時間に描いたもの。

謎のポーズ。
無理くり、苦手な身体の動きや手や腕がなるべく出てくるように落書きしてました。
でもぐりぐり直しながら描くのはとても楽しかったです。

このときアシスタントとしてお手伝いしていた先生は、わたしの慎重な性格(?)を
見抜いたからではないと思いますが、仕事の絵でも「考えすぎないでとにかくがしがし
描いて。失敗したら直せばいいから。納得行くまで修正してな」という人で、「怖がらず
とにかくやってみよう!」って思えました。
プロの先生の原稿でそんなことしていいのー??と最初は思いましたが、この先生の
もとではホワイト(修正液)を使うということが、素人の自分が思っていたよりもずっと
フツーなことであると知りました。印刷したときにキレイであればいい と徹底してました。
(漫画家さんによります。全く使わない人もいます。)

あとはあまり細かいことを言わない方だったので、わたしは「せめて早くお給料分役に
立てるようにならねば…」とだけ思い込んでがんばっているつもりでしたが、今思えば
それもおこがましいくらい背景なんかほんとに不慣れで下手くそで、よく使ってくれてた
なぁ…と思います。

先生が漫画を描くのが好きなのが伝わってきて、やっぱり楽しい仕事なんだ!と思えた
職場でした。
初めてのアシスタント先がそこだったことは、まだ10代だった自分にとってとてもよかった
なぁと思ってます。
| 過去絵 | 00:47 | comments(2) | - |

1/2pages>>


CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
PROFILE
MAIL
名前

メールアドレス

メッセージ

ブログメールはk-sky.biz

COUNTER
ブログパーツUL5
   
VPS
Twitter
LINKS
OTHERS
SPONSORED LINKS